テラピア(Tilapia nilotica)の養殖に関する研究(2)

テラピア(Tilapia nilotica)の養殖に関する研究(2)

レコードナンバー835033論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008155NACSIS書誌IDAN00182867
論文副題餌料へのオイル添加の効果
著者名小池 利通
岩橋 正雄
書誌名新潟県内水面水産試験場調査研究報告
発行元新潟県内水面水産試験場
巻号,ページ6号, p.55-59(1978)ISSN03861643
全文表示PDFファイル (160KB) 
抄録フィードオイル10%添加餌料、植物抽10%添加餌料、オイル無添加餌料でテラピアを飼育し、オイル添加による増重効果及び、油脂の違いによる増重の差について検討した。1. 増重率、餌料効率で、フィードオイル区が他の2区よりやや良い結果を示し、植物油区と無添加区は殆んど同じ値を示したが、3区の間の成長に有意差はなかった。2. フィールドオイル、植物油とともに餌料に添加投与されたオイルは、可食部にはあまり蓄積されず、他の部位に蓄積されていた。
索引語餌料;オイル;添加;Tilapia;効果;蓄積;テラピア;養殖;研究;オイル添加
引用文献数3
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat