スリランカの主な植物遺伝資源

スリランカの主な植物遺伝資源

レコードナンバー841301論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012210NACSIS書誌IDAN10175325
著者名渡辺進二
M. D. DASSANAYAKE
書誌名農業生物資源研究所研究資料
別誌名Miscellaneous publication of the National Institute of Agrobiological Sciences
Miscellaneous publication of the National Institute of Agrobiological Resources
Misc. Publ. Natl. Inst. Agrobiol. Sci.
Misc. Publ. Natl. Inst. Agrobiol. Resour.
生物研研究資料
発行元農林水産省農業生物資源研究所
巻号,ページ14号, p.1-101(1999-03)ISSN13479393
全文表示PDFファイル (42051KB) 
抄録国際協力事業団によるプロジェクト方式技術協力「スリランカ植物遺伝資源センター計画」は、農業生物資源研究所の協力のもとに、1988年から1998年まで、スリランカの植物遺伝資源センターで実施された。植物遺伝資源センターにおいては、収集・導入した植物遺伝資源とそのデータの管理体制の確立が図られたが、スリランカで栽培される植物遺伝資源は極めて多様であった。本書は、スリランカの91種の有用植物を、写真とともに紹介したものである。その内訳は,果樹31、野菜25、香辛料10、豆腐7、雑穀6、根茎作物6、嗜好料3、油糧作物2、糖料1である。それぞれの植物について、起源地、伝播経路、多様性、近縁野生種、主要な利用法とその時代的変化等を記載した。本書が、スリランカの豊富な植物遺伝資源の手引き書になることを期待する。
索引語スリランカ;植物遺伝資源
引用文献数26
登録日2012年09月24日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat