家蚕蛹の飼料化に関する研究(1)

家蚕蛹の飼料化に関する研究(1)

レコードナンバー841983論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20008669NACSIS書誌IDAN00366054
論文副題飼料用蠶蛹麴及蠶蛹味噲の製造法
著者名佐々木 林治郎
書誌名蠶絲試驗場彙報
別誌名Technical bulletin of Sericultural Experiment Station, Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
Technical bulletin of Sericultural Experiment Station
蚕糸試験場彙報
発行元農林省蠶絲試驗場
巻号,ページ52号, p.1-26(1938-09)ISSN03853594
全文表示PDFファイル (1769KB) 
抄録蚕蛹は栄養価の優良なる蛋白質を多量に含むものであるが水分の多量に含まれるときは腐敗して悪臭を発し易いものであるから従来資料価値を低視されたものである。本研究に於て夫れ等の欠点を除くために処理加工法を実験したる結果新加工方法を立てた。即ち蚕蛹に米糠を混じて蒸熱し是れに種麹を加へて麹菌を蕃殖せしめ之を蚕蛹麹と名付ける。乾燥し易く又之を貯蔵することを得る。次に麹に食塩及水の適当量を加へて仕込み醗酵せしめる。之を蚕蛹味噌と名付ける。是れ等は蚕蛹の成分を損失することなくして脱臭せられ且つ麹菌により消化を良くし他の飼料の消化をも助けるから家畜飼料として有用なものと認める。
索引語之;蚕蛹味噌;加;蚕蛹;麹菌;消化;米糠;蒸熱;種麹;蕃殖
登録日2013年10月11日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat