乾ノリに関する研究(3)

乾ノリに関する研究(3)

レコードナンバー843930論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20004301NACSIS書誌IDAN00167397
論文副題簀の剥離性とシリコーンによる剥離性の改善
著者名梅本 滋
谷田 専治
書誌名東北海区水産研究所研究報告
別誌名東北海区水産研究所研究報告
巻号,ページ16号, p.135-139(1960-03)ISSN 
全文表示PDFファイル (4426KB) 
抄録1.簀はその表面が適度の粗面で疎水性をもっていることが、剥離性に関与する要素となっている。2.簀の面に撥水性シリコーンの被膜をつくることによって、簀の剥離性は改善される。このシリコーン処理は剥離性の劣化した古簀の更正策として有効である。
索引語剥離性;簀;改善;面;乾ノリ;研究;シリコーン;表面;粗面;疎水性
引用文献数3
登録日2014年08月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat