圃場での聞き取り調査に基づく地域スケールの収量予測

圃場での聞き取り調査に基づく地域スケールの収量予測

レコードナンバー850377論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015000NACSIS書誌IDAN00347581
論文副題タイ東北部におけるモデル構築事例
著者名澤野 真治
書誌名土壌の物理性
別誌名Soil physical conditions and plant growth, Japan
発行元[出版者不明]
巻号,ページ122号, p.45-50(2012-12)ISSN03876012
全文表示PDFファイル (558KB) 
抄録気候変動といった広域で起こる環境変動に対する作物の応答を総合的に評価する際に有効なツールである作物モデルを広域に適用する際に加えるべき視点について,圃場での聞き取り調査の結果から広域の収量予測モデルを構築したタイ東北部の事例を用いて論じた。聞き取り調査により把握したタイ東北部天水田の地域的な特徴である,地域的な移植時期のばらつきが水稲の生育期間の長さを通じて収量に影響するという事を表現したサブモデルを導入することで,タイ東北部の県単位の統計収量の時系列や地理的な特徴を良好に再現する事ができた。これらのことから,対象領域を広げる際には,作物生産において対象領域内のばらつきを生んでいる要因を把握し,圃場のモニタリングを通じて得られた知見に組み合わせることが必要であると考えられる。
索引語圃場;聞き取り調査;タイ東北部;広域;把握;特徴;生育期間;地域スケール;収量予測;モデル構築事例
引用文献数12
登録日2013年07月24日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat