体細胞クローン牛とその娘牛および孫牛の三世代にわたる発育、繁殖および産乳性調査

体細胞クローン牛とその娘牛および孫牛の三世代にわたる発育、繁殖および産乳性調査

レコードナンバー850983論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013985NACSIS書誌IDAN00381852
著者名白石 徹
大橋 秀一
上田 淳一
和田 千雅
兼子 松義
書誌名愛知県農業総合試験場研究報告 = Research bulletin of the Aichi-ken Agricultural Research Center
別誌名Research bulletin of the Aichi Agricultural Research Center
発行元愛知県農業総合試験場
巻号,ページ44号, p.71-79(2012-12)ISSN03887995
全文表示PDFファイル (1243KB) 
抄録愛知県農業総合試験場では、米国から輸入したホルスタイン種雌牛(愛知県畜産総合センター飼養)をドナーとして用い、2002年1月22日に体細胞クローン牛を作出した。体細胞クローン本牛から娘牛および孫牛までの三世代について追跡調査を行った。本牛と娘牛については、発育性を調査するとともに、繁殖性や産乳性について調査した。孫牛については交雑種のため、発育(肥育)調査を実施後、解剖調査を行った。本牛と娘牛は、2012年5月31日に鑑定殺により病理学的調査、生化学的調査及び遺伝子学的調査を実施した。1 本牛および娘牛は発育性、繁殖性及び産乳性に異常はなかった。2 孫牛も発育性、繁殖性および解剖所見に異常は認められなかった。3 本牛と娘牛は、どちらも病理学的、血液生化学的および遺伝子学的所見に異常は認められなかった。当場で生産された体細胞クローン牛、娘牛および孫牛の体細胞クローン由来の三世代を調査した結果、一般牛と比べて異常な所見は得られなかった。
索引語調査;娘牛;孫牛;本牛;体細胞クローン牛;牛;発育;発育性;繁殖性;産乳性
引用文献数18
登録日2013年08月13日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat