海藻・海苔の飼料添加給与がブタの免疫能に及ぼす効果

海藻・海苔の飼料添加給与がブタの免疫能に及ぼす効果

レコードナンバー851044論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005663NACSIS書誌IDAN00195188
著者名水間 恵
岡村 俊宏
鈴木 英作
須田 義人
平山 琢二
小川 智子
鈴木 啓一
書誌名日本畜産學會報 = The Japanese journal of zootechnical science
別誌名日本畜産学会報
日本畜産学会報
Nihon chikusan gakkaiho
Animal science journal
Animal science and technology
発行元Zootechnical Science Society of Japan
巻号,ページ84巻・ 1号, p.51-57(2013-02)ISSN1346907X
外部リンク
全文表示PDFファイル (697KB) 
抄録海藻と海苔の飼料添加給与がブタの免疫能に及ぼす影響を検討した。試験1では,体重20kgのランドレース種去勢雄20頭を半数ずつ対照区と試験区に分けて群飼し,試験区には海藻を0.8%添加した飼料を給与した。試験開始時(0日),羊赤血球(SRBC)の一次(21日)と二次接種時(28日),その翌日(29日),さらにその一週間後(35日)に採血と唾液を採取し,免疫能を測定した。 SRBC二次接種の翌日,食細胞活性は両区とも低下したが海藻区が有意に高かった(P<0.05)。SRBC二次接種後,唾液中IgA濃度は海藻区が対照区と比べ有意に高い値(P<0.01)を示し,SRBC特異的IgG濃度も海藻区の値が高かったが有意差は認められなかった。試験2では肥育後期のブタに海苔を2.0%飼料添加し,各免疫形質について対照区と比較したが,いずれの免疫形質についても海苔添加の有意な効果は認められなかった。
索引語海藻;海苔;ブタ;免疫能;海藻区;飼料添加給与;効果;値;群飼;肥育後期
引用文献数11
登録日2013年08月14日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat