ウリ科接ぎ木装置用自動給苗装置の開発(1)

ウリ科接ぎ木装置用自動給苗装置の開発(1)

レコードナンバー851104論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015065NACSIS書誌IDAN00200470
論文副題台木用自動給苗装置の性能評価
著者名大越 崇博
小林 研
書誌名農業機械學會誌
別誌名Journal of the Japanese Society of Agricultural Machinery
農業機械学会誌
Journal of the Society of Agricultural Machinery
Journal of the Society of Agricultural Machinery, Japan
発行元農業機械學會
巻号,ページ75巻・ 2号, p.100-107(2013-03)ISSN02852543
全文表示PDFファイル (861KB) 
抄録ウリ科用の半自動接ぎ木装置に適応する高能率な自動給苗装置の開発を目的として研究を行った。コンベアによるセルトレイの間欠送りを用いた連続苗取り出しを検討した後,台木用自動給苗装置を製作して性能試験を行った。その結果,整列播種した苗を使用することにより,連続苗取り出しによる自動給苗の可能性を確認できた。また,カボチャ,ユウガオにおいて,作物・品種による給苗精度の偏りは見られなかった。分草機構を利用した苗取り出し方法は,X方向+側で80°以内,-側で65°以内,Y方向は-側で70°,+側で35°以内の倒伏苗に対して100%の取り出しを行うことができ,倒伏苗適応範囲は大幅に拡大した。
索引語以内;側;開発;台木用自動給苗装置;連続苗取り出し;苗;セルトレイ;分草機構;利用;苗取り出し方法
引用文献数5
登録日2013年08月15日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat