千葉県で生産された稲発酵粗飼料の栽培・収穫条件の実態と品質に影響を与えた要因の解析(1)

千葉県で生産された稲発酵粗飼料の栽培・収穫条件の実態と品質に影響を与えた要因の解析(1)

レコードナンバー851283論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20011336NACSIS書誌IDAA11644791
論文副題牧草用機械体系
著者名名取 美貴
細谷 肇
書誌名千葉県畜産総合研究センター研究報告 = Bulletin of the Chiba Prefectural Livestock Research Center
別誌名千葉畜セ研報
発行元千葉県畜産総合研究センター
巻号,ページ12号, p.43-48(2012-11)ISSN13469746
全文表示PDFファイル (572KB) 
抄録千葉県において2008-2011年に生産された稲発酵粗飼料について、適切な収穫条件を明らかにすることを目的に、栽培・収穫条件及び発酵品質を解析した。本報では、予乾による水分調整が可能である牧草用機械体系を対象として解析した。牧草用機械体系で収穫された稲発酵粗飼料では、作付品種、収穫時の生育期及び乳酸菌添加の有無は発酵品質の安定性を左右する大きな要因ではなかった。また、水分含量50%未満まで予乾することで、酪酸含量が少なくVスコアにおいて良評価のサイレージが安定的に生産可能であることが明らかとなった。
索引語稲発酵粗飼料;収穫条件;解析;牧草用機械体系;生産;千葉県;栽培;要因;発酵品質;予乾
引用文献数13
登録日2013年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat