地質の差異による斜面土層内の雨水挙動に及ぼす樹木根系の影響

地質の差異による斜面土層内の雨水挙動に及ぼす樹木根系の影響

レコードナンバー851704論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013929NACSIS書誌IDAN00121352
著者名宮前 崇
平松 晋也
福山 泰治郎
書誌名信州大学農学部紀要
別誌名Journal of the Faculty of Agriculture, Shinshu University
発行元信州大学農学部
巻号,ページ49巻・ 1-2号, p.29-42(2013-03)ISSN05830621
全文表示PDFファイル (11275KB) 
抄録斜面土層内には様々な不均一性構成要素が存在し,これらは土層内の水文過程のみならず,斜面崩壊に対しても多大な影響を及ぼすことになる。本研究では,土壌構造の不均一性のひとつである樹木根系が土層内での雨水の挙動に及ぼす影響を明らかにするとともに,地質の差異によるその影響の相違を確認するため,砂質片岩地域と風化花崗岩地域の森林斜面において,土層断面にみられる樹木根系の周辺部から流出する水量を計測した。その結果,構成地質の相違に関わらず,土層内部での浸透水の挙動には樹木根系の存在が大きく寄与している事実が明らかになった。表層土層内の透水性が鉛直方向に急激に低下する面である難透水層境界面が明瞭な砂質片岩地域では,境界面付近の樹木恨系周辺部からの流出量が卓越したのに対し,深層部まで高い透水性を有している風化花崗岩地域では,すべての深度において樹木根系周辺部からの流出が卓越することが確認された。
索引語樹木根系;影響;土層内;地質;差異;斜面土層内;存在;挙動;相違;境界
引用文献数14
登録日2014年01月16日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat