コシヒカリの遺伝的背景を維持し耐倒伏性・いもち病抵抗性・高温登熟性を改良した「富山SBA」系統の育成とその特性

コシヒカリの遺伝的背景を維持し耐倒伏性・いもち病抵抗性・高温登熟性を改良した「富山SBA」系統の育成とその特性

レコードナンバー851747論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20036528NACSIS書誌IDAA12399117
著者名蛯谷 武志
伊山 幸秀
森川 真紀子
山口 琢也
尾崎 秀宣
木谷 吉則
書誌名富山県農林水産総合技術センター農業研究所研究報告
別誌名Bulletin of the Agricultural Research Institute, Toyama Prefectural Agricultural, Forestry and Fisheries Research Center
発行元富山県農林水産総合技術センター農業研究所
巻号,ページ5号, p.1-6(2013-03)ISSN18838227
全文表示PDFファイル (634KB) 
抄録1.日本型品種「コシヒカリ」の遺伝的背景をもつインド型品種「Kasalath」の染色体断片置換系統群のうち、玄米外観品質が優れる系統「SL-236」と短稈でいもち病真性抵抗性耐病性をもつコシヒカリの同質遺伝子系統「コシヒカリ富筑SDBL」との交配によって、耐倒伏性が高く、いもち病抵抗性をもち、高温登熟性に優れる系統の育成を試みた。2.F2世代での個体選抜でDNAマーカーを利用することによって、目的個体を1世代の期間で選抜し、最終的に「富山SBA201号」、「富山SBA301号」、「富山SBA401号」の3系統を育成した。3.育成した3系統は、耐倒伏性、いもち耐病性および高温登熟性の3形質を同時に改良できた系統ではあるが、高温登熟性については遺伝的効果が不十分であり、さらに改良の余地が残された。
索引語コシヒカリ;耐倒伏性;高温登熟性;改良;育成;富山SBA;遺伝的背景;インド型品種;染色体断片置換系統;短稈
引用文献数14
登録日2014年01月16日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat