DNAマーカーを利用した水稲,小麦,大豆の北海道優良品種判別技術

DNAマーカーを利用した水稲,小麦,大豆の北海道優良品種判別技術

レコードナンバー851933論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039729NACSIS書誌IDAA12521265
著者名木内 均
玉掛 秀人
山下 陽子
書誌名北海道立総合研究機構農業試験場集報 = Bulletin of Hokkaido Research Organization Agricultural Experiment Stations
別誌名道総研農試集報
発行元北海道立総合研究機構農業研究本部
巻号,ページ97号, p.58-62(2013-03)ISSN21861048
全文表示PDFファイル (611KB) 
抄録主要農作物である水稲,小麦,大豆について,DNAマーカーを利用した迅速かつ客観的な品種判別法を開発した。水稲では8個のマーカーから成る品種判別マーカーセットを選定し,北海道優良品種目16点,旧優良品種1点,登録出願品種1点および地方番号系統10点の判別を可能とした。小麦では4個のマーカーから成る品種判別マーカーセットを選定し,優良品種10点,旧優良品種4点および地方番号系統5点の判別を可能とした。大豆では8個のマーカーから成る品種判別マーカーセットを選定し,「ユキホマレ」の特定のDNA領域を置換した「ユキホマレR」を除き,優良品種17点,旧優良品種2点および地方番号系統9点の判別を可能とした。本研究の成果は北海道産農作物の適正表示の推進に寄与できるとともに,種子生産における異型などの分析に活用でき,種子の品質管理の一助となることが期待できる。
索引語マーカー;水稲;小麦;大豆;判別;品種判別マーカーセット;選定;DNAマーカー;利用;迅速
引用文献数4
登録日2014年01月23日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat