精米工程が異なる米に対するコクゾウムシの選択性と産卵選好性

精米工程が異なる米に対するコクゾウムシの選択性と産卵選好性

レコードナンバー852009論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005621NACSIS書誌IDAN00117854
著者名古井 聡
今村 太郎
宮ノ下 明大
書誌名食品総合研究所研究報告 = Report of National Food Research Institute
別誌名Rep. Nat'l Food Res. Inst
食総研報
発行元農林省食品総合研究所
巻号,ページ77号, p.19-23(2013-03)ISSN03019780
全文表示PDFファイル (358KB) 
抄録精米工程の異なる無洗米,白米,玄米について,コクゾウムシの選択性および産卵選好性を閉鎖系の試験で調べたところ,加害リスクは共に玄米>白米>無洗米の順であった。本試験の結果から,コクゾウムシの加害リスクは無洗米が最も低いことが明らかとなった。
索引語コクゾウムシ;無洗米;精米工程;選択性;産卵選好性;米;白米;玄米;加害リスク;共
引用文献数14
登録日2014年01月23日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat