下垂体で発現するペプチドNeuronatin

下垂体で発現するペプチドNeuronatin

レコードナンバー852890論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013978NACSIS書誌IDAN00239079
著者名菅野 尚子
加藤 たか子
加藤 幸雄
書誌名明治大学農学部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Agriculture, Meiji University
別誌名明大農研報
Bulletin of School of Agriculture, Meiji University
発行元明治大学農学部
巻号,ページ63巻・ 1号, p.1-8(2013-07)ISSN04656083
全文表示PDFファイル (2693KB) 
抄録我々は,胎仔期に発現し,下垂体のホルモン産生細胞の分化を支配する下垂体特異的転写因子PROP1に注目している。一方,新生期の脳で発見されたNeuronatin(NNAT)は,下垂体でPROP1の制御下にあると報告されているが,下垂体での機能は明らかでない。NNATは細胞内のカルシウム濃度を調節し,各々の組織を構成する細胞の特性に応じて機能しているように見える。本総説では,下垂体も含めた最近のNNATの研究を概説し,今後の下垂体におけるNNATの研究を展望したい。
索引語下垂体;NNAT;発現;機能;研究;分化;新生期;制御下;細胞;我々
引用文献数27
登録日2014年02月21日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat