針葉樹精油成分が引き起こすヤマトシロアリ兵蟻の同一コロニーの擬職蟻に対する攻撃性について

針葉樹精油成分が引き起こすヤマトシロアリ兵蟻の同一コロニーの擬職蟻に対する攻撃性について

レコードナンバー853309論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012092NACSIS書誌IDAN00240373
著者名澁谷 栄
山田 肇
谷田貝 光克
書誌名木材保存
発行元日本木材保存協会
巻号,ページ39巻・ 4号, p.180-185(2013-07)ISSN02879255
全文表示PDFファイル (1422KB) 
抄録針葉樹の心材,埋木,針葉から精油を採集して,ヤマトシロアリの兵蟻と擬職蟻に曝露したところ,ヒノキ埋木,スギ心材,スギ針葉,クロマツ針葉に由来する精油に曝露した場合,兵蟻の擬職蟻に対する攻撃行動が認められたため,寄与する物質について調べた。攻撃亢進活性が認められたヒノキ埋木の精油を薄層クロマトグラフィー上で展開し,得られた画分の活性について調べたところ,calameneneがヤマトシロアリ兵蟻の攻撃行動亢進に寄与している可能性が示唆された。また,針葉樹葉油に含まれる代表的なモノテルペン類の標品を用いて同様に試験したところ,terpinen-4-olを用いた場合に攻撃行動がよく観察され,モノテルペン系の物質であっても兵蟻の攻撃性を引き起こす活性に強弱がある可能性が考えられた。
索引語擬職蟻;兵蟻;曝露;活性;精油;針葉樹精油成分;同一コロニー;ヤマトシロアリ兵蟻;攻撃性;攻撃行動
引用文献数12
登録日2014年02月28日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat