自動撮影カメラで確認された吉野郡黒滝村赤滝の森林の哺乳類相と鳥類

自動撮影カメラで確認された吉野郡黒滝村赤滝の森林の哺乳類相と鳥類

レコードナンバー853643論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20001550NACSIS書誌IDAA1155559X
著者名若山 学
田中 正臣
書誌名奈良県森林技術センター研究報告
別誌名Bulletin of the Nara Forest Research Institute
奈良県森技セ研報
Bull. Nara, For. Res. Inst.
発行元奈良県森林技術センター
巻号,ページ42号, p.11-18(2013-04)ISSN13459864
全文表示PDFファイル (4011KB) 
抄録吉野郡黒滝村赤滝の森林において、自動撮影カメラを用いて哺乳類相と鳥類の調査を行った。調査期間内に撮影された哺乳類は、タヌキ、ツキノワグマ、テン、アナグマ、イノシシ、ニホンジカ、カモシカ、ニホンリス、ニホンノウサギの9種が確認されたが、撮影イベント数はニホンジカが89.1%を占めていた。また、調査期間の各月の撮影頻度指数の平均値は、ニホンジカが最も高くなっており、ほとんどの月で1.0を上回ったが、他の哺乳類の撮影頻度指数の平均値は1.0を上回ることはなかった。調査地周辺の吉野郡黒滝村赤滝の森林は、イノシシやニホンノウサギが比較的多いものから、ニホンジカのみ優占する森林に変化している可能性が考えられた。鳥類はヤマドリ、オオコノハズク、オオアカゲラ、カケス、キビタキ、オオルリ、アトリの7種が確認された。
索引語ニホンジカ;森林;確認;吉野郡黒滝村赤滝;鳥類;自動撮影カメラ;哺乳類;イノシシ;撮影頻度指数;平均値
引用文献数21
登録日2014年03月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat