たまねぎの原産地判別に関する研究

たまねぎの原産地判別に関する研究

レコードナンバー870136論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20034070NACSIS書誌IDAA12170965
著者名栗林 剛
書誌名長野県工業技術総合センター研究報告 = Research reports of Nagano Prefecture General Industrial Technology Center
発行元長野県工業技術総合センター
巻号,ページ8号, p.108-110(2013-10)ISSN18813119
全文表示PDFファイル (135KB) 
抄録長野県内の3地域(大町市,須坂市,長野市)のたまねぎについて,(独)農林水産消費安全技術センターの原産地表示判定マニュアルに準じて,高周波誘導結合プラズマ質量分析装置(ICP-MS)を用いて元素濃度を求め,多変量解析を行ったところ,県内の地域別に産地を判別できる可能性が認められた。
索引語たまねぎ;用いて元素濃度;県内;地域別;原産地判別;研究;産地;長野県内;大町市;須坂市
引用文献数2
登録日2014年06月11日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat