サケ種苗生産現場における簡易濾過槽を用いた飼育水再利用システムの開発

サケ種苗生産現場における簡易濾過槽を用いた飼育水再利用システムの開発

レコードナンバー870180論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20035503NACSIS書誌IDAA12359338
著者名清水 智仁
書誌名水産技術 = Journal of fisheries technology
発行元水産総合研究センター
巻号,ページ6巻・ 1号, p.83-88(2013-10)ISSN18832253
全文表示PDFファイル (2666KB) 
抄録入手が容易な濾過材料(ゼオライトと活性炭)を使って飼育水再利用システムを開発し,これを用いてサケ稚魚の飼育試験を30日間行った。実験区のリサイクル水はシステムを通過して,飼育水槽に戻され,約30%の新しい飼育水を減らすことができた。サケ稚魚の成長と飼育水の水質(水温,溶存酸素,アンモニア態窒素濃度,硝酸態窒素濃度,亜硝酸態窒素濃度)は実験区と対照区(通常の掛け流し飼育)で明確な差がなかった。この飼育水の部分的再利用システムを用いることにより,サケ増殖現場での水不足の問題解決に寄与することが期待される。
索引語飼育水;飼育水再利用システム;開発;実験区;用いてサケ稚魚;リサイクル水;システム;溶存酸素;アンモニア態窒素濃度;硝酸態窒素濃度
引用文献数13
登録日2014年06月11日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat