煎茶のヘッドスペースと浸出液に含まれる香気寄与成分

煎茶のヘッドスペースと浸出液に含まれる香気寄与成分

レコードナンバー870624論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016154NACSIS書誌IDAN00143344
著者名水上 裕造
書誌名茶業研究報告
別誌名Tea research journal
発行元[出版者不明]
巻号,ページ116号, p.15-21(2013-12)ISSN03666190
全文表示PDFファイル (332KB) 
抄録煎茶のヘッドスペースと浸出液の香気寄与成分を特定し,AEDAで香気寄与成分の香りへの影響度合いを明らかにした。香気寄与成分は香気エキスを分画し,異なる極性の分離カラム(DB-wax,DB-5MS)を用いて分析し,マススペクトル或いはシングルイオンの検出および匂いの性質と保持指標から特定した。結果,ヘッドスペースの香りには,(Z)-1,5-octadien-3-one(金属様),(E,Z)-2,6-nonadienal(グリーン),3-methylnonane-2,4-dione(グリーン)の3成分が,また浸出液の香りには上記の3成分に加え,β-damascenone(甘い)とfuraneol(甘い)の5成分が強く影響した。
索引語香気寄与成分;浸出液;香り;ヘッドスペース;煎茶;特定;AEDA;用いて分析;影響;影響度合い
引用文献数12
登録日2014年04月25日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat