北海道イチゴリレー苗の掘上げ適期

北海道イチゴリレー苗の掘上げ適期

レコードナンバー870667論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20036927NACSIS書誌IDAA12412168
著者名水野 真二
香川 晴彦
書誌名千葉県農林総合研究センター研究報告 = Annual research bulletin of the Chiba Prefectural Agriculture and Forestry Research Center
別誌名CAFRC Res. Bull.
千葉農林総研研報
発行元千葉県農林総合研究センター
巻号,ページ4号, p.107-112(2012-03)ISSN18835295
全文表示PDFファイル (491KB) 
抄録千葉県で利用されているイチゴリレー苗「とちおとめ」,「さちのか」,「章姫」について,北海道夕張郡栗山町における掘上げ時期が,花芽分化,開花日及び果実収量に及ぼす影響を調査し,最適な掘上げ時期を明らかにした。1. いずれの品種も,9月上旬に掘上げると,開花日のばらつきが大きくなる傾向がみられた。2. いずれの品種も,9月中旬に掘上げると開花日が揃いやすくなり,中休みもなく安定的に収量を得ることができた。3. いずれの品種も,9月下旬に掘り上げると本圃での開花が著しく遅れ,「とちおとめ」では12月の収量が,「さちのか」と「章姫」では2月までの収量が大きく減少した。4. これらの結果から,リレー苗の掘上げ適期は9月中旬であり,9月下旬の掘上げを回避することで,果実収量の減少を防げることが明らかになった。5. 掘上げ日は栗山町の天候や苗の輸送状況にも左右されることから,9月下旬の掘上げを回避するためには,開花のばらつきを許容した上で,9月上旬から掘上げることが望ましい。
索引語開花日;収量;適期;とちおとめ;さちのか;品種;開花;章姫;果実収量;ばらつき
引用文献数7
登録日2014年04月25日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat