日本産ウグイ属魚類の寄生虫目録(1908-2013年)

日本産ウグイ属魚類の寄生虫目録(1908-2013年)

レコードナンバー870834論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20012308NACSIS書誌IDAA11768091
著者名長澤 和也
片平 浩孝
書誌名生物圏科学
別誌名Biosphere science
Journal of the Graduate School of Biosphere Science, Hiroshima University
広島大学大学院生物圏科学研究科紀要
J. Grad. Sch. Biosp. Sci., Hiroshima Univ
発行元広島大学大学院生物圏科学研究科
巻号,ページ52巻・ p.87-115(2013-12)ISSN13481371
全文表示PDFファイル (4996KB) 
抄録1908-2013年の106年間に出版された文献に基づき,日本産ウグイ属魚類4種(ウグイTribolodon hakonensis,エゾウグイTribolodon sachalinensis,マルタTribolodon brandtii,ウケクチウグイTribolodon nakamuraii) の寄生虫に関する情報を2つのリスト(寄生虫-宿主リスト,宿主-寄生虫リスト)に整理して目録を作成した。寄生虫-宿主リストでは,44種の寄生虫と学名がまだ決定していない寄生虫の情報を,下記の高位分類群ごとに配列し,最新の学名,シノニム,寄生部位,地理的分布および報告者の情報を示した:繊毛虫類(2種:種小名まで決定している種数),ミクソゾア類(1種),吸虫類(18種),単生類(0種),条虫類(3種),線虫類(9種),鉤頭動物(2種),ヒル類(1種),軟体動物(1種),エラオ類(0種),カイアシ類(6種),ワラジムシ類(1種)。宿主-寄生虫リストでは,ウグイ属魚類4種の種ごとに,各寄生虫の学名と地理的分布を示した。魚種ごとに寄生虫の種数を示すと,ウグイ43種,エゾウグイ7種,マルタ6種,ウケクチウグイ1種で,ウグイから報告されている寄生虫数が最も多かった。
索引語寄生虫;情報;学名;宿主;宿主リスト;寄生虫リスト;決定;地理的分布;ウグイ;ウグイTribolodon
引用文献数133
登録日2014年05月12日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat