18S rRNA遺伝子による広島湾潮間帯における海産自由生活性線虫類の遺伝的解析

18S rRNA遺伝子による広島湾潮間帯における海産自由生活性線虫類の遺伝的解析

レコードナンバー870934論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名辻野 睦
三好 達夫
内田 基晴
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ80巻・ 1号, p.16-20(2013-01)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (2010KB) 
抄録海産自由生活性線虫類を迅速に同定するために,広島県地御前干潟の線虫類について分子生物学的手法を検討した。96検体の内89検体の18S rRNA遺伝子の部分配列が増幅され,97%以上の相同性で22の系統型(phylotype) に分けた。内2つの系統型はデータベースに登録されている種であると推定され,残り20の系統型については系統解析から目や科を推定するに留まった。分子生物学的手法は種数や多様性を求めるには有効であるが,種レベルでの組成変化を検討するためには塩基配列データの蓄積が必要である。
索引語系統型;rRNA遺伝子;海産自由生活性線虫類;分子生物学的手法;検討;推定;迅速;線虫類;種;広島湾潮間帯
引用文献数20
登録日2014年05月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat