天然個体の移植によるアマゴ集団再生の試みとその遺伝的検証

天然個体の移植によるアマゴ集団再生の試みとその遺伝的検証

レコードナンバー871627論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名宮原 寿恵
山田 英幸
佐藤 拓哉
原田 泰志
河村 功一
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ80巻・ 2号, p.233-240(2014-03)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (2282KB) 
抄録隔離支流において絶滅したアマゴ集団の再生を目的として,同一水系内の他支流から個体を導入し,集団再生過程の遺伝的モニタリングを行った。移植後,個体数は順調に増加し,2年後には安定状態に達した。ヘテロ接合度と血縁度は移植時の状態がほぼ維持されていたが,アリル組成においてはレアアリルを中心としたアリルの減少が認められた。本試験において,アマゴのような渓流魚では少数の親魚による短期間での集団再生は可能であるものの,長期的な遺伝的特徴の保持には他集団との個体交流が重要であることが示唆された。
索引語他支流;個体数;状態;レアアリル;アリル;天然個体;移植;アマゴ集団再生;試み;遺伝的検証
引用文献数40
登録日2014年07月07日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat