キク「雪姫」 の斑点症の発生要因の解明と対策技術の確立

キク「雪姫」 の斑点症の発生要因の解明と対策技術の確立

レコードナンバー871738論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005895NACSIS書誌IDAN10485504
著者名中村 知佐子
谷川 孝弘
松野 孝敏
黒柳 直彦
佐伯 一直
國武 利浩
近藤 孝治
書誌名福岡県農業総合試験場研究報告
別誌名福岡農総試研報
Bull. Fukuoka Agric. Res. Cent
発行元福岡県農業総合試験場
巻号,ページ33号, p.18-23(2014-03)ISSN13414593
全文表示PDFファイル (2749KB) 
抄録キク「雪姫」の葉に発生する斑点状の生理障害(斑点症)の発生要因の解明とその防止対策について検討した。土壌pHおよびマンガン(Mn)施用量の多少と斑点症発生の間には有意な差は認められなかった。一方,植物体に電照打切り時から収穫まで日中12時間人工光(400μmol・m-2・S-1)照射を行った結果,斑点症が著しく増加したことから,積算光量が斑点症の発生に関わっていることが明らかとなった。積算光量の抑制を目的に,電照打切り時から収穫まで植物体に75%遮光処理を行った結果,中~上位葉の斑点症は完全に防止できた。しかし,無処理と比較して収穫時の葉色が淡くなり,90cm重が軽くなるなど,品質が低下した。このため,遮光率,遮光方法および遮光時期について検討した結果,遮光率50%の黒寒冷紗を用い,発蕾から収穫まで遮光することにより,無処理と比較して,斑点症の発生を27~31%に抑制し,かつ90cm重は同等の重量を確保することができた。
索引語斑点症;無処理;発生;収穫;結果;キク;雪姫;発生要因;解明;検討
引用文献数18
登録日2014年07月07日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat