沿岸漁業の複合経営に関する研究(6)

沿岸漁業の複合経営に関する研究(6)

レコードナンバー872151論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20032127NACSIS書誌IDAA12210163
論文副題島根県日御碕沿岸海域におけるブリ釣り漁業の漁業実態
著者名森脇 晋平
吉田 太輔
書誌名島根県水産技術センター研究報告
別誌名Report of Shimane Prefectural Fisheries Technology Center
発行元島根県水産技術センター
巻号,ページ6号, p.45-50(2014-03)ISSN18815200
全文表示PDFファイル (12183KB) 
抄録島根県の最大のブリ釣り漁場である日御碕沿岸海域におけるブリ釣り漁業の実態および漁況について調査した。経験年数の長い漁業者からの聞き取りによる操業実態および漁具・漁法について記述した。漁獲量および水揚げ日数の経年的な減少傾向並びにCPUE(kg/日・隻)の漸増現象は効率性の低い漁業者の廃業と近年のブリ資源の増加を反映したものであると考えた。また海洋環境の変動にともなう回遊生態の変化がローカル漁場の漁況に影響を与えている可能性が示された。
索引語ブリ釣り漁業;漁況;漁業者;CPUE;沿岸漁業;複合経営;研究;島根県日御碕沿岸海域;漁業実態;ブリ
引用文献数14
登録日2014年08月01日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat