ミカンキジラミDiaphorina citri成虫(半翅目: キジラミ科)の定位に対するカラー粘着トラップおよび反射資材の影響

ミカンキジラミDiaphorina citri成虫(半翅目: キジラミ科)の定位に対するカラー粘着トラップおよび反射資材の影響

レコードナンバー872666論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014825NACSIS書誌IDAN00186121
著者名上地 奈美
宮田 伸一
岩波 徹
書誌名日本応用動物昆虫学会誌
別誌名Japanese journal of applied entomology and zoology
日本応用動物昆虫学会誌
巻号,ページ58巻・ 2号, p.119-125(2014-05)ISSN00214914
全文表示PDFファイル (6444KB) 
抄録ミカンキジラミDiaphorina citri Kuwayama(半翅目: キジラミ科)は難防除侵入病害カンキツグリーニング病の媒介虫である。国内で市販されている黄色粘着トラップ,青色粘着トラップおよび反射資材がミカンキジラミ成虫の定位に与える影響を,人工太陽灯照射下の実験装置において比較した。また,各資材の反射波長も測定し,誘引効果との関連性を検証した。その結果,黄色粘着トラップ4種類(ITシート黄,ホリバー黄,スマイルキャッチ,エコトラップ)と反射資材(タイベックシート)で定位個体数が有意に多くなり,これらのトラップや反射資材で反射率の高い550nm付近の波長の誘引効果が高いことが示唆された。また,黄色粘着トラップと寄主植物であるゲッキツを一緒に設置した場合に,トラップ単独やゲッキツ単独よりも高い誘引効果が認められた。一方,450nm付近の波長を含む青色粘着トラップでは,2種類(ITシート青,ホリバー青)ともに定位個体数と非定位個体数の間に有意差が認められず,誘引,定位抑制のいずれの効果も確認できなかった。
索引語反射資材;定位個体数;波長;定位;誘引効果;半翅目;キジラミ科;影響;ミカンキジラミDiaphorina citri成虫;黄色粘着トラップ
引用文献数24
登録日2014年09月25日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat