カエル類の移動経路確保に配慮した水路工法の検討

カエル類の移動経路確保に配慮した水路工法の検討

レコードナンバー872769論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011864NACSIS書誌IDAN10443402
著者名前野 正博
上野 秀治
書誌名福井県農業試験場研究報告
別誌名福井農試研究報告
Bulletin of the Fukui Agricultural Experiment Station
発行元福井県農業試験場
巻号,ページ46号, p.43-49(2009-03)ISSN13412345
全文表示PDFファイル (3398KB) 
抄録土地改良事業によって山際に配置されるコンクリート水路構造物が,水田周辺を生息場としているカエル類の繁殖時等の移動経路を分断し,その生息に影響を及ぼしている。今回カエルの運動能力・行動特性を考慮した上で,事業現場からのニーズである既存のコンクリート製品を用いた配慮工法(縦型スロープ水路工)を考案した。
索引語カエル類;移動経路確保;配慮;水路工法;検討;生息;土地改良事業;山際;配置;コンクリート水路構造物
引用文献数2
登録日2014年09月25日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat