黒毛和種肥育牛に対する温州ミカンジュース粕飼料添加給与が肉質に及ぼす影響

黒毛和種肥育牛に対する温州ミカンジュース粕飼料添加給与が肉質に及ぼす影響

レコードナンバー872818論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039746NACSIS書誌IDAA12522439
著者名岡 幸宏
織田 一恵
書誌名愛媛県農林水産研究所畜産研究センター研究報告 = Bulletin of the Ehime Research Institute of Agriculture, Forestry and Fisheries Livestock Research Center
別誌名Bull. Ehime Livestock Res. Cen
愛媛農水研畜研セ研報
発行元愛媛県農林水産研究所畜産研究センター
巻号,ページ2号, p.7-13(2014-06)ISSN21860637
全文表示PDFファイル (480KB) 
抄録黒毛和種去勢牛の出荷前68日間の温州ミカンジュース粕飼料(ミカンジュース粕)の添加給与効果を調査するため、ミカンジュース粕を1日2kg給与した2kg/日給与区(MJ2kg区)、4kg給与した4kg/日給与区(MJ4kg区)及び無給与の0kg/日給与区(MJ0kg区)の3試験区分(各2頭ずつ計6頭)を設定し、肉質等を調査した。ミカンジュース粕添加により、リブロース及びウチモモの一般成分組成(水分含量、粗タンパク質含量、粗脂肪含量)、物理的性質(保水性、加熱損失、剪断力価)及びpH等については、影響が認められなかった。ビタミンE及びβ-カロテンについては、影響が認められなかったものの、ビタミンA、β-クリプトキサンチンについては、給与量に伴って増加する傾向が見られた。ミカンジュース粕に多量に含まれているβ-クリプトキサンチンが体内に吸収、蓄積されたものであると考えられたが、移行成分量は少なく、ミカンジュース粕給与量及び給与日数について検討が必要と考えられた。また、色差計による肉色、脂肪色については、脂肪色において、やや黄色方向(b値+方向)に移行する傾向が見られた。
索引語影響;クリプトキサンチン;脂肪色;ミカンジュース粕;日給;肉質;調査;傾向;無給与;ビタミンE
引用文献数14
登録日2014年09月25日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat