抗菌機能を有す光触媒活用製品の開発

抗菌機能を有す光触媒活用製品の開発

レコードナンバー873625論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013075NACSIS書誌IDAN10450849
著者名柿本 雅史
濱岡 直裕
渡邉 治
斎藤 隆之
田中 大之
書誌名北海道立食品加工研究センター研究報告 = Bulletin of Hokkaido Food Processing Research Center
発行元北海道立食品加工研究センター
巻号,ページ8号, p.13-17(2009-03)ISSN13403001
全文表示PDFファイル (2059KB) 
抄録北海道発の新たな光触媒活用製品の開発を目的として,プラスチックなどの樹脂表面に抗菌機能を有す光触媒皮膜を活用した製品開発について検討した。市販されている2種類の光触媒コーティング材料を用い,ポリプロピレンを基材とした試料では,E. coliやS. aureusに対する抗菌効果は認められたが,2種類のかびに対する抗かび効果は認められなかった。開発した光触媒メラミン樹脂食器は,JIS R 1702で規定されている0.1mW/cm2の照射条件や窓際の太陽光による照射試験においても抗菌効果が得られ,実用に適した光触媒抗菌機能を有することから,老人介護施設や病院における利用が期待できた。
索引語開発;抗菌機能;光触媒活用製品;抗菌効果;S. aureus;かび;太陽光;活用;プラスチック;樹脂表面
引用文献数8
登録日2014年11月21日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat