札幌森林気象試験地の気象(1999~2008年)

札幌森林気象試験地の気象(1999~2008年)

レコードナンバー890360論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00010758NACSIS書誌IDAN10164318
著者名溝口 康子
山野井 克己
北村 兼三
中井 裕一郎
鈴木 覚
書誌名森林総合研究所研究報告
別誌名Bulletin of the Forestry and Forest Products Research Institute
発行元森林総合研究所
巻号,ページ13巻・ 4号, p.193-206(2014-12)ISSN09164405
全文表示PDFファイル (4061KB) 
抄録札幌市豊平区羊ケ丘の落葉広葉樹林で1999年から気象観測を行っており、2008年までの観測データをとりまとめた。2004年9月の台風により森林のみならず観測施設も大きな被害を受けたため、翌年の5月まで観測は中断した。対象期間の全天日射量、気温、水蒸気圧の平均はそれぞれ12.6MJ m-2 d-1、7.3℃、9.2hPaであった。風速の平均は2.5m s-1、最多風向は南南東であった。ただし、日中と夜間では傾向が異なり、特に春季の日中は卓越風が北北西になった。林内における最大積雪深は2000年2月の137cmであった。降水量は2006年11月から観測を開始した。2007、2008年の2年間の平均年降水量は944.5mmであった。
索引語観測;平均;気象;対象期間;全天日射量;夜間;卓越風;林内;最大積雪深;札幌森林気象試験地
引用文献数13
登録日2015年03月30日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat