農業資材用防カビ不織布の開発

農業資材用防カビ不織布の開発

レコードナンバー890449論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20500132NACSIS書誌IDAA12605911
著者名原田 真
深谷 憲男
宮本 晃吉
書誌名あいち産業科学技術総合センター研究報告
発行元あいち産業科学技術総合センター企画連携部企画室
巻号,ページ1号, p.130-133(2012-12)ISSN21875073
全文表示PDFファイル (1456KB) 
抄録本研究では、栽培から流通までを対象とした、農作物へのカビの発生を防止する農業用防カビ資材として、防カビ性能を有する不織布の開発を行った。具体的には、各種防カビ性能を有する繊維を検討し、それぞれに適した加工条件で不織布を開発した。この防カビ不織布を用いて、JISZ2911を参考としたカビ抵抗性試験および、メロン、カンキツを用いた栽培時および長期貯蔵時の防カビ実験を行った。その結果、銀コートしたポリエステル糸を用いた不織布が、表面の固さに起因する問題点を残したものの、一定の防カビ性能を示した。
索引語開発;不織布;防カビ性能;カビ;カビ抵抗性試験;一定;農業資材用防カビ不織布;栽培;流通;農作物
引用文献数5
登録日2015年04月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat