夏季調査により推定された富山湾における若齢ベニズワイの脱皮時期

夏季調査により推定された富山湾における若齢ベニズワイの脱皮時期

レコードナンバー890667論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20037777NACSIS書誌IDAA12461560
著者名前田 経雄
内山 勇
書誌名富山県農林水産総合技術センター水産研究所研究報告 = Bulletin of the Fisheries Research Institute, Toyama Prefectural Agricultural, Forestry and Fisheries Research Center
別誌名Bull. TOYAMA Fish. Res. Inst.
富山水研研報
発行元富山県農林水産総合技術センター
巻号,ページ2号, p.15-27(2014-02)ISSN18840019
全文表示PDFファイル (1594KB) 
抄録富山湾における若齢ベニズワイの脱皮時期を推定するために,2002年および2008~2012年の夏季(6~8月)に毎月の採集調査を実施し,第3齢から第8齢の甲幅組成や分布密度の経月変化を明らかにした。第3齢のカニが8月に増加したことから,第2齢から第3齢への脱皮が8月に行われた可能性が示唆された。第4齢の甲幅モードが7月から8月にかけて第5齢に移行し,分布密度についても同様の消長が確認されたことから,第4齢から第5齢への脱皮盛期が8月に存在したと推定された。6月から8月に第7齢の分布密度が減少したのに対し,第8齢では増加していたこと,さらに第8齢では軟甲ガニの出現割合が比較的高かったことから,第7齢から第8齢への脱皮が6月から8月に行われたと推定された。これまでに得られている飼育下での脱皮間隔に関する知見を考慮すると,第3齢から第8齢に成長するまでの期間がおよそ3年間と推測された。
索引語推定;若齢ベニズワイ;分布密度;富山湾;脱皮;増加;第8齢;第3齢;第4齢;第7齢
引用文献数25
登録日2015年04月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat