二つの繋がった汽水湖における湖底堆積物からの窒素,リン及びDOCの回帰速度からみた水域の特性評価

二つの繋がった汽水湖における湖底堆積物からの窒素,リン及びDOCの回帰速度からみた水域の特性評価

レコードナンバー891349論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016414NACSIS書誌IDAN0024866X
著者名菅井 隆吉
伊藤 健
西尾 正博
溝山 勇
管原 庄吾
清家 泰
書誌名陸水學雜誌
別誌名Japanese journal of limnology
発行元日本陸水學會
巻号,ページ76巻・ 1号, p.35-44(2015-01)ISSN00215104
全文表示PDFファイル (7002KB) 
抄録二つの繋がった汽水湖である宍道湖,中海において,両湖の湖底堆積物からの窒素,リン及びDOCの回帰速度の特性を明らかにすることを目的とし,それぞれ代表2地点の柱状底泥による室内溶出実験を行った。好気条件下では,宍道湖西部において,窒素はNO3 - -Nで溶出することが明らかになった。また中海湖心部では,窒素の溶出は認められず,米子湾においては,宍道湖地点よりかなり小さかった。また,宍道湖では,好気条件下においてもPO4 3- -Pの溶出が認められた。一方,嫌気条件下では,窒素・リンともに回帰速度は増大したが,中海では,嫌気条件下においても,PO4 3- -Pの回帰速度は宍道湖に比べかなり小さいことが示された。またDOCは両湖ともに,好気条件に比べ嫌気条件において回帰速度が大きくなることが見出された。
索引語DOC;窒素;回帰速度;宍道湖;溶出;リン;汽水湖;湖底堆積物;中海;好気条件下
引用文献数20
登録日2015年05月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat