胸水貯留に伴う呼吸困難を主訴に来院した犬糸状虫症罹患猫の2例

胸水貯留に伴う呼吸困難を主訴に来院した犬糸状虫症罹患猫の2例

レコードナンバー891415論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011639NACSIS書誌IDAN10192925
著者名桑原 慶
平川 篤
中村 裕美
吉岡 宏
吉岡 薫
高橋 義明
山本 直人
田中 美礼
吉田 満洋
浦 亜沙美
町田 登
書誌名動物の循環器 = Advances in animal cardiology
発行元獣医循環器研究会
巻号,ページ47巻・ 2号, p.47-52(2014)ISSN09106537
全文表示PDFファイル (1155KB) 
抄録呼吸困難を主訴に来院した猫2例に胸水貯留が認められ,心臓超音波検査によりCaval syndromeと診断した。1例は,頚静脈からstring-type horsehair brushを用いて吊り出しを実施できたが,もう1例は左右頚静脈からの挿入が不可能であったため,右側開胸による流入遮断法を併用した右心房切開術により虫体摘出を実施した。術後2例とも胸水の貯留は速やかに改善されたが,1例は約5カ月後に死亡し,もう1例は現在も良好に経過している。猫の胸水貯留の鑑別診断にCaval syndromeも考慮する必要性が示唆された。
索引語呼吸困難;胸水貯留;主訴;来院;syndrome;実施;用いて吊り出し;貯留;犬糸状虫症罹患猫;胸水
引用文献数11
登録日2015年06月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat