すもも「太陽」に対する「スターキングデリシャス」の交雑和合性

すもも「太陽」に対する「スターキングデリシャス」の交雑和合性

タイトルすもも「太陽」に対する「スターキングデリシャス」の交雑和合性
要約すもも「スターキングデリシャス」は、「太陽」に対して交雑和合性を有し、従来の受粉樹である「ハリウッド」に比較して、「太陽」の開花期間が合致しやすく、果実品質が優れる。
担当機関群馬県園芸試験場 果樹環境部 果樹課
連絡先0270-62-1021
区分(部会名)果樹
区分(部会名)関東東海農業
専門栽培
研究対象果樹類
分類普及
背景・ねらい「太陽」は樹勢が強く、生産性の劣ることが問題となっている。樹勢をコントロールする方法については、現在、棚栽培の導入や「ベッシー」台の利用によって改善されつつあるが、優れた交雑和合性を有する受粉樹としては「ハリウッド」のみであり、より経済性の優れた有用受粉樹の選定が要望されている。 「スターキングデリシャス」の隣接樹の「太陽」が結実良好であったため、この交雑和合性を検討した。
成果の内容・特徴
  1. 「スターキングデリシャス」は既存の受粉樹「ハリウッド」と比較して、やや劣るが、「太陽」に対して交雑和合性を有することが明らかになった(表1)。
  2. 「スターキングデリシャス」は、「ハリウッド」に比べ、開花期がやや遅く、「太陽」の開花期に合致する(表1)。
  3. 「スターキングデリシャス」は、「太陽」との混植により、相互受粉樹として、虫媒による受粉の確立が高くなり、結実確保における省力化に寄与できる。
成果の活用面・留意点
  1. 開花期が「太陽」と合致しやすいため、混植により虫媒による受粉の確率が高くなる。
  2. 人工受粉用花粉として「ハリウッド」と混用することにより、結実率の向上が期待できる(表3)。
  3. 「ハリウッド」は、果実品質が不良のため受粉専用品種となっているが、「スターキングデリシャス」は良好であり、相互受粉樹として、その果実の有利販売がはかられる(表2、表4)。
具体的データ
図表
図表
図表
図表
予算区分県 単
研究期間1995~1995
発行年度1995
収録データベース研究成果情報

研究成果情報アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat