アユのストレスを緩和する渦流の効果

アユのストレスを緩和する渦流の効果

タイトルアユのストレスを緩和する渦流の効果
担当機関独立行政法人水産総合研究センター中央水産研究所内水面利用部 内水面利用部 井口恵一朗
連絡先0268-23-1331
区分(部会名)水産
背景・ねらい
  1. 輸送直後のアユ種苗において,しばしば冷水病の発症に伴う大量斃死が認められる.なんとか発症を防除することはできないだろうか?
  2. 個体数密度に敏感なアユは,多数同時に収容されるとストレスを受けて免疫機能を低下させ,病気を発症し易い状態に陥ることが判明した.
  3. 群で泳ぐアユの個体間距離は短いにもかかわらず,ストレスを受けている徴候がない.群状態にはストレス緩和作用があるかも知れない.
  4. 渦流タンクにアユを収容し,群状態を演出したところ,魚体の被るストレス強度が半減することが実証された.
成果の内容・特徴成果の活用面等:
成果の活用面・留意点成果の活用面等:
渦流のもたらすストレス軽減効果を応用して,アユ種苗輸送直後の冷水病発症防除技術の開発が見込まれる.
具体的データ
図表
図表
図表
図表
発行年度2003
収録データベース研究成果情報

研究成果情報アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat