ヒガンバナの他感作用とその作用物質リコリンおよびクリニンの同定

ヒガンバナの他感作用とその作用物質リコリンおよびクリニンの同定

年度2000
業績番号198
研究機関名農業環境技術研究所
表題ヒガンバナの他感作用とその作用物質リコリンおよびクリニンの同定
発表者所属・氏名他感物質研・藤井義晴,ザヒダ・イクバル,平舘俊太郎,中嶋直子,中谷敬子,(四国学院大学・高橋道彦)
発表誌(紙)農業環境研究成果情報
巻・号15集
ページ31−32
発刊年月1999 11
業績種別論文等
課題(1)アレロパシー物質等植物が生産する生理活性物質検定手法の開発(92)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020006806
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat