トウガラシマイルドモットルウイルスの病徴を軽減する変異導入

トウガラシマイルドモットルウイルスの病徴を軽減する変異導入

年度2001
業績番号2001607389
研究機関名農業技術研究機構
タイトルトウガラシマイルドモットルウイルスの病徴を軽減する変異導入
担当者津田新哉
渡辺雄一郎
講演要旨集タイトル日本植物病理学会報 65(2)
講演要旨集記載ページ140-141
学会名等日本植物病理学会大会
講演日2001/8
業績種別学会講演
課題(1)トウガラシマイルドモットルウイルスの圃場診断技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020024545
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat