パパイアリングスポットウイルス外被タンパク遺伝子を導入した組換えパパイアの隔離圃場における環境に対する安全性評価

パパイアリングスポットウイルス外被タンパク遺伝子を導入した組換えパパイアの隔離圃場における環境に対する安全性評価

年度2002
業績番号2002206142
研究機関名農業技術研究機構
タイトルパパイアリングスポットウイルス外被タンパク遺伝子を導入した組換えパパイアの隔離圃場における環境に対する安全性評価
著者農業技術研究機構 小森貞夫(岩手大)
深町浩(国際農研)
眞岡哲夫
日高哲志(国際農研)
小川一紀(国際農研)
掲載誌育種学研究
巻・号4
ページ137-145
発刊年月2002 9
業績種別発表論文
課題(1)ウイルス抵抗性組換え体トマトにおけるサテライトRNAの変異性の解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020034381
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat