Effects of elevated CO2 and nitrogen availability on nodulation of Alnus hirsuta (Turcz.). (ケヤマハンノキの根粒形成に及ぼす高CO2と窒素供給量の影響)

Effects of elevated CO2 and nitrogen availability on nodulation of Alnus hirsuta (Turcz.). (ケヤマハンノキの根粒形成に及ぼす高CO2と窒素供給量の影響)

年度2005
業績番号2005219131
研究機関名森林総合研究所
タイトルEffects of elevated CO2 and nitrogen availability on nodulation of Alnus hirsuta (Turcz.). (ケヤマハンノキの根粒形成に及ぼす高CO2と窒素供給量の影響)
著者森林総合研究所 Tobita,Hiroyuki(飛田博順)
Kitao,Mitsutoshi(北尾光俊)
北海道大 Koike,Takayoshi(小池孝良)
Maruyama,Yutaka(丸山温)
掲載誌Phyton
巻・号45 4
ページ125-131
発刊年月2005 10
業績種別発表論文
課題(1)陸域生態系モデル作成のためのパラメタリゼーションの高度化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020050411
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat