Mycorrhizal activities in Pinus densiflora, P. koraiensis and Larix kaempferi native to Korea raised under high CO2 concentrations and water use efficiency. (高CO2環境下で育てた韓国産マツ類の菌根の活性と水利用効率)

Mycorrhizal activities in Pinus densiflora, P. koraiensis and Larix kaempferi native to Korea raised under high CO2 concentrations and water use efficiency. (高CO2環境下で育てた韓国産マツ類の菌根の活性と水利用効率)

年度2005
業績番号2005219132
研究機関名森林総合研究所
タイトルMycorrhizal activities in Pinus densiflora, P. koraiensis and Larix kaempferi native to Korea raised under high CO2 concentrations and water use efficiency. (高CO2環境下で育てた韓国産マツ類の菌根の活性と水利用効率)
著者北海道大 Choi,D.S.
Kayama,Masazumi(香山雅純)
韓国・キュン・ヒー大 Chung,H.O.
韓国・キュン・ヒー大 Jin,H.O.
カナダ・ラヴァール大 Quoreshi,A.M.
Maruyama,Yutaka(丸山温)
北海道大 Koike,Takayoshi(小池孝良)
掲載誌Phyton
巻・号45 4
ページ139-144
発刊年月2005 10
業績種別発表論文
課題(1)陸域生態系モデル作成のためのパラメタリゼーションの高度化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020050412
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat