Analyses of Mucilaginous Compounds Used in Making Traditional Handmade Paper (伝統的手すき紙製造で用いられる粘質物質の分析)

Analyses of Mucilaginous Compounds Used in Making Traditional Handmade Paper (伝統的手すき紙製造で用いられる粘質物質の分析)

年度2005
業績番号2005219240
研究機関名森林総合研究所
タイトルAnalyses of Mucilaginous Compounds Used in Making Traditional Handmade Paper (伝統的手すき紙製造で用いられる粘質物質の分析)
著者東京大学大学院 Yoon-Hee Han (韓允熙)
東京大学大学院 Masahiro, Yanagisawa (柳澤正浩)
東京大学大学院 Toshiharu Enomae (江前敏晴)
東京大学大学院 Akira, Isogai (磯貝明)
Tadashi, Ishii (石井忠)
掲載誌紙パ技協誌
巻・号59 7
ページ121-130
発刊年月2005 7
業績種別発表論文
課題(1)林木の成長・分化の制御に関与する細胞壁等因子の解析と機能解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020050520
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat