遺伝資源としてのミズタカモジ(Elymus humidus)の湛水適応性.

遺伝資源としてのミズタカモジ(Elymus humidus)の湛水適応性.

年度2006
業績番号2006221389
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル遺伝資源としてのミズタカモジ(Elymus humidus)の湛水適応性.
著者農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター カバークロップ研究チーム 島崎由美
久保堅司
小柳敦史
小林浩幸
掲載誌東北の雑草
巻・号6
ページ30-32
発刊年月2006
業績種別発表論文
課題(1)c.カバークロップ等を活用した省資材・環境保全型栽培管理技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020055096
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat