Dispersal of Camellia japonica seeds by Apodemus speciosus revealed by maternity analysis of plants and behavioral observation of animal vectors(植物の母性解析と動物ベクターの行動解析によって明らかにされたアカネズミによるヤブツバキ種子の散布)

Dispersal of Camellia japonica seeds by Apodemus speciosus revealed by maternity analysis of plants and behavioral observation of animal vectors(植物の母性解析と動物ベクターの行動解析によって明らかにされたアカネズミによるヤブツバキ種子の散布)

年度2006
業績番号2006223186
研究機関名森林総合研究所
タイトルDispersal of Camellia japonica seeds by Apodemus speciosus revealed by maternity analysis of plants and behavioral observation of animal vectors(植物の母性解析と動物ベクターの行動解析によって明らかにされたアカネズミによるヤブツバキ種子の散布)
著者森林総合研究所 森林遺伝研究領域 樹木遺伝研究室 室員 上野真義
東邦大学 Harue Abe (阿部晴恵)
電力中央研究所 Kikyu Matsuki(松木吏弓)
電力中央研究所 Makoto Nashimoto(梨本真)
東邦大学 Masami Hasegawa(長谷川雅美)
掲載誌Ecological Research
巻・号21
ページ732-740
発刊年月2006 9
業績種別発表論文
課題(1)a 森林生物の生命現象の解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020056893
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat