Effects of elevated carbon dioxide concentration on wood structure and formation in trees.(二酸化炭素濃度の上昇が樹木の木部形成と構造に与える影響)

Effects of elevated carbon dioxide concentration on wood structure and formation in trees.(二酸化炭素濃度の上昇が樹木の木部形成と構造に与える影響)

年度2006
業績番号2006223200
研究機関名森林総合研究所
タイトルEffects of elevated carbon dioxide concentration on wood structure and formation in trees.(二酸化炭素濃度の上昇が樹木の木部形成と構造に与える影響)
著者森林総合研究所 植物生態研究領域 樹木生理研究室 室員 矢崎健一
Yutaka Maruyama(丸山温)
Shigeta Mori(森茂太)
北海道大 Takayoshi Koike
東京農工大 Ryo Funada
掲載誌Plant Responses to Air Pollution and Global Change(大気汚染と地球環境変化に対する植物の反応)(Edit. Omasa K. Springer)
ページ89-97
発刊年月2006 3
業績種別発表論文
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020056907
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat