Phylogeography of the Ryukyu Robin (Erithacus komadori): population subdivision in land-bridge islands in relation to the shift in migratory habit.(アカヒゲの系統地理:渡り習性の変化に伴う陸橋島での集団分化)

Phylogeography of the Ryukyu Robin (Erithacus komadori): population subdivision in land-bridge islands in relation to the shift in migratory habit.(アカヒゲの系統地理:渡り習性の変化に伴う陸橋島での集団分化)

年度2006
業績番号2006223288
研究機関名森林総合研究所
タイトルPhylogeography of the Ryukyu Robin (Erithacus komadori): population subdivision in land-bridge islands in relation to the shift in migratory habit.(アカヒゲの系統地理:渡り習性の変化に伴う陸橋島での集団分化)
著者森林総合研究所 九州支所 森林動物研究グループ 主任研究官 関 伸一
九州大学 Sakanashi Masahiko(坂梨仁彦)
Noritomo Noritomo(川路則友)
Kotaka Nobihiko(小高信彦)
掲載誌Molecular Ecology
巻・号16 1
ページ101-113
発刊年月2007 1
業績種別発表論文
課題(1)b 森林生態系における生物群集の動態の解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020056995
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat