イセエビ幼生において孵化後の絶食が遺伝子発現に及びす影響

イセエビ幼生において孵化後の絶食が遺伝子発現に及びす影響

年度2007
業績番号2007617477
研究機関名水産総合研究センター
タイトルイセエビ幼生において孵化後の絶食が遺伝子発現に及びす影響
担当者水産総合研究センター,養殖研究所,生産技術部,繁殖研究グループ,奥村卓二
講演要旨集タイトル平成19年度日本水産学会秋季大会講演要旨集
講演要旨集記載ページ100
発刊年月2007.9
学会名等日本水産学会
講演要旨集の有無
業績種別学会講演
課題(1)(ア)種苗の安定生産技術の開発と飼養技術の高度化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020059266
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat