緑きょう病菌由来エクジステロイド22位酸化酵素とそれを用いた脱皮ホルモン不活性化システム

緑きょう病菌由来エクジステロイド22位酸化酵素とそれを用いた脱皮ホルモン不活性化システム

年度2007
業績番号2007302803
研究機関名農業生物資源研究所
発明(考案)の名称緑きょう病菌由来エクジステロイド22位酸化酵素とそれを用いた脱皮ホルモン不活性化システム
担当者農業生物資源研究所,制御剤標的遺伝子研究ユニット,神村 学
農業生物資源研究所,制御剤標的遺伝子研究ユニット,木内 信
農業生物資源研究所,制御剤標的遺伝子研究ユニット,齋藤 準
農業生物資源研究所,制御剤標的遺伝子研究ユニット,茗原眞路子
出願人(協同出願人)神村学
特許番号/実用新案登録番号7192754
登録日2007.3.20
特許/実用新案 区分特許
出願/登録/公開区分登録
業績種別特許権/実用新案
課題(1)(1) 昆虫制御剤標的遺伝子の探索と利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020060462
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat