シロイヌナズナのサイレンシング因子MOM1によるエピジェネティックな制御を受ける内在性領域の網羅的検出

シロイヌナズナのサイレンシング因子MOM1によるエピジェネティックな制御を受ける内在性領域の網羅的検出

年度2008
業績番号2008618299
研究機関名農業生物資源研究所
タイトルシロイヌナズナのサイレンシング因子MOM1によるエピジェネティックな制御を受ける内在性領域の網羅的検出
担当者土生芳樹
吉川学
栗原志夫
松井章裕
篠崎一雄
沼寿隆
豊田哲郎
関原明
講演要旨集タイトル日本遺伝学会第80回大会プログラム・予稿集
講演要旨集記載ページ112
講演日-2008
業績種別学会講演
課題(1)(1)安全性確保や有用物質生産に向けた組換え基盤技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020064170
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat