風化花崗岩斜面で発生する表層崩壊の位置と形状を規制する要因

風化花崗岩斜面で発生する表層崩壊の位置と形状を規制する要因

年度2008
業績番号2008233090
研究機関名森林総合研究所
タイトル風化花崗岩斜面で発生する表層崩壊の位置と形状を規制する要因
著者小山敢(鳥取県林試)
落合博貴
三森利昭
森林総合研究所,水土保全研究領域,多田泰之
奥村武信(元鳥取大)
業績種別発表論文
発表誌日本森林学会誌、90(4):213-222,ISSN1349-8509
課題(1)b 水土保全機能の評価及び災害予測・被害軽減技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020069316
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat